なちゅらる*ろーど

アクセスカウンタ

zoom RSS ある日の散歩

<<   作成日時 : 2017/08/05 16:50   >>

ナイス ブログ気持玉 110 / トラックバック 0 / コメント 20

前に撮っていて、ブログにしてなかった写真を見つけました〜。
画像
今年5月に、滋賀・甲賀市の大河原温泉近くの
川べりを散策しに行った時、撮ったものです。

画像
ここは娘が小さかった頃に、
水遊びに連れてきたこともありましたよ。。

画像
地元の方がグラウンドゴルフされてます。
こんなロケーションで体を動かしたら、気分爽快でしょうね。

画像
宿泊施設 ‘かもしか荘’があります。
お洒落な建物ですネ♪

立ち寄り湯もあるらしいので、機会があれば入ってみたいな〜。



 ■  ■  ■  同じく、甲賀市にある ‘青土(おおづち)ダム’です。
            ダム周辺に「ブルーリバーパーク」という
            レジャー施設があり、キャンプも出来るんだって!

画像


画像
対岸へ渡れる「浮き桟橋」があります。
これ、浮いてるだけです〜(@_@。

画像
わ、、渡りましたとも。。(((゚Д゚)))
高さはないけど、不安定な感じでちょっと怖い。
風が吹くと、橋が左右に動くのですよぉー。

画像
‘青土ダム’ ちょっと不思議な形のダムですね。
(画像お借りしたデス。。)



 ■  ■  ■ おまけ。

   こんな写真が残っていました(^▽^;)

画像
‘ふーちゃん’ 推定10か月(?)。 昭和ですね〜(笑)

誰ですか〜。。? 
森〇中の ‘O島ちゃん’みたいって言ってるのー
  アハ〜…激似!(;'∀')







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 110
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
川が、すご〜くきれいですね
今日は7時間も汗だくで働いたので。。。
癒されるわぁ〜

橋が良いじゃないですか(笑)
面白そう。。。渡ってみた〜い♪
とまる
2017/08/05 23:02
こんばんは!
水辺って好きな風景です。
何故か気持ちがすっきりします(笑)
ゆらゆら揺れる橋、面白そうですね。
ふーちゃん、可愛い〜♪
うふふ
2017/08/05 23:18
こんばんは。
きれいな川べりですね〜。
散歩しがいのあるところです。
青土ダムの浮き桟橋も歩いてみたいです。
写真の子ども、抱っこしたい!
トンキチ
2017/08/06 00:26
浮き桟橋 渡られたんですね。
今の私は 向こう岸に渡らないと 命が危ない
となっても 拒否ですね。
でも 美しい青土ダムには 行ってみたいです。
フラバーバ
2017/08/06 07:31
 《とまるさんへ。》
川きれいでしょう〜。ここは野洲川の
かなり上流です。行ったのは5月でしたけど、
今は夏休みで賑わっていることでしょうね。
お仕事の疲れも吹っ飛びますよ。 青土ダムは
もう少し下流です。浮橋面白かったです(^^♪
ふーう
2017/08/06 08:39
 《うふふさんへ。》
水辺の風景、癒されますね〜。
お天気が良いと最高です(^O^)/
揺れる橋、面白いけどちょっと怖い。。
向こう岸には、、特に何もありませ〜ん(笑)
ふーちゃん、ぷにゅぷにゅですネ(;^ω^)
ふーう
2017/08/06 08:44
 《トンキチさんへ。》
とにかく、水が綺麗で景色も良く、
お散歩には良い所ですよ〜(*^▽^*)
20年以上前に子供と行きましたが、景色が
ほとんど変わっていないのには、驚きました。
昭和にタイムスリップして、私も ふーちゃんに
会ってみたいです(笑)
ふーう
2017/08/06 08:51
 《フラバーバさんへ。》
えっ!命が危ないとなると、覚悟して
くださいよぉー(笑) しっかりした
手摺りがあるから大丈夫ですよ! 
ダムの景色は素晴らしいですね。
桜の季節が良さそうですヨ〜(^^♪
ふーう
2017/08/06 08:57
こんにちは!
水辺の風景、癒されますね。川からの涼しげな風がこちらまで届くような気がします。
浮き桟橋、渡ってみた〜い。こういうの大好きです(笑)
ふーちゃん可愛い〜♪ 白黒写真昭和ですね。
eko
2017/08/06 11:54
水辺の風景、今拝見するのにちょうどいい。
だって、涼し気ですもの、ネ
お子様が小さい頃行った場所は子供は覚えて
いないことが多いですが、やはり思い出があり
ますよね。
浮き桟橋は、私渡ってみたいです♪

ふーちゃん、可愛らしい
慈園
2017/08/06 13:28
こんにちは。
川の水って冷たくて気持ちが良いんですよね。
浮き桟橋?渡った事が無いのですが…大勢で渡るとかなり揺れて怖くないですか?でも吊り橋より良いかなぁ〜。
白黒写真って想像が膨らみますね、可愛い〜。。。

きょんたん
2017/08/06 17:06
こんばんは。
何かとてものどか〜な雰囲気だな、と思い読み進めば
何と浮き桟橋?? ユラユラするわけですよね〜
想像するとちょっと足がすくみますね。
昭和のふーちゃん、可愛いです。
幼児の時は皆プーとした顔ですよね、それが愛らしい秘訣^^
私も探してみよう〜。
JK
2017/08/06 20:01
 《ekoさんへ。》
春頃に撮った写真ですが、暑いこの季節に
見ると、涼しげな感じがしますね。
浮き桟橋は 高所でもないのに、ゆらゆら揺れる
感覚がちょっと怖いです。不安定恐怖症?(笑)
白黒写真、写ってる人もレトロです〜(^^;)
ふーう
2017/08/06 21:00
 《慈園さんへ。》
ホントですね〜。春の清々しい陽気が
懐かしいです(^^) 最近は暑すぎますものね。。
小さい時の事、子供はあまり覚えてない
でしょうね。親の勝手な思い出です…(^▽^;)
浮き桟橋、フワフワ揺れます。ちょっと怖いです(笑)
ふーう
2017/08/06 21:07
 《きょんたんさんへ。》
川の水は冷たくて、気持ちいいでしょうね。
童心に帰って、入ってみたいですね。もう何年も
水着 着てないナァ…って、ふと思いました(笑)
浮き桟橋、そうそう、吊り橋よりはマシです。
吊り橋は大の苦手なんです( ノД`)
ふーう
2017/08/06 21:14
 《JKさんへ。》
浮き桟橋のフワフワ揺れる感覚は、初めてでした。
私、高所恐怖症ですけど、高くなくても
恐いと初めてわかりました(笑)
昭和のふーちゃんは、プーちゃんですね。
白黒写真、見つけたら見せて下さいね(≧▽≦)
ふーう
2017/08/06 21:22
へー 浮き橋 初めて見ましたよ 増水した時はどうするんだろうね 昭和の写真良いですねー 健康優良児の賞状あるんでは
ゴン太
2017/08/07 11:48
 《ゴン太さんへ。》
増水しても、そのまま浮いているんじゃないですか。
でも、風が吹いた時はユラユラ不安定で、
ちょっと怖いです。  昔の写真、いいですよね。
健康優良児〜? 表彰には まっっったく縁が
なかったですね〜(笑)
ふーう
2017/08/07 17:16
5月ごろの緑は気持ちいい感じですね
浮桟橋は揺れますね
ドン深い湖に浮かんでるだけの釣り場もありますね
隣にいた人が立ち上がった瞬間に
バランス崩して落ちるくらいこわいです
ふーう赤ちゃん可愛い〜
るなまる
2017/08/07 22:40
 《るなまるさんへ。》
爽やかな5月頃が 懐かしい感じですね。
浮いてるだけの釣り場って、怖そう〜〜。
立ち上がる時は、ソ〜〜っと、、ですネ(^^;)
ふーちゃんの背景の、畳の部屋も昭和だわ。。 
赤ちゃんって、こんなのでも可愛いですね(笑)
ふーう
2017/08/08 11:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
ある日の散歩 なちゅらる*ろーど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる