なちゅらる*ろーど

アクセスカウンタ

zoom RSS 幻の大佛鐡道

<<   作成日時 : 2018/06/15 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 143 / トラックバック 0 / コメント 30

100年以上前、JR加茂駅〜奈良駅の間を総延長わずか 9.9km の「大佛鐡道」が走っていました。当時は大仏殿への参拝駅として大変賑わっていたそうです。


画像


路線跡に現在も残る遺構を、ほんの一部ですが見てきました。


画像
「梶ヶ谷隧道」


画像
反対側から。

画像


画像


画像




画像
「赤橋」。

画像


画像
立派な石造りの橋台です。

画像
線路の跡。
知らなければ、ごく普通の歩道です(^^)


画像
JR加茂駅までやってきました〜
(車移動。。。)笑。

ランプ小屋が寂しく残っています。


画像
民家がすぐ横にあって、
侵入できません。+゚(pωq)゚+。

ゴミ箱(?)がおいてあるのも哀しい。。。


画像
遺構めぐりマップがあったので
頂いてきました。

表紙にあるような、深紅の蒸気機関車が
走り抜けていたそうです。見てみたいですね。

見どころ満載の大仏鉄道の遺構めぐり。
マップに記載された遺構は全12か所。
全制覇してみたい〜(≧▽≦)


画像
奈良市の舟橋商店街には、
「大佛鐡道記念公園」もあるらしいです。
(画像パクってきました〜笑)

ここは以前私が住んでいた所のすぐ近く。
その頃には、まだなかった公園です。






    ※ パソコン何とか復活しました。
       ご心配おかけしましたm(__)m







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 143
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

大佛鐡道!
めっちゃ行きたいんですよ!
いいですね〜。
うーん〜やっぱり行ってみたいです。
トトパパ
2018/06/15 23:53
大佛鐡道巡りなかなかいいですね〜
サイクリングにも向いてます
最後のランプ小屋も昔はこんなんでしたね
トンネルとかよく残っていて
良い所です
るなまる
2018/06/16 03:12
おはようございます。
9.9kmの鉄道‥かなり短いようですが主要な鉄道だったのでしょうね。
今はその距離ウォーキングにちょうど良さそうですね。
深紅の蒸気機関車は当時でもかなり目を惹いたでしょうね。。。
きょんたん
2018/06/16 05:39
 《トトパパさんへ》
遺構めぐりと聞けば、行かないわけには
いきませ〜ん(笑)私が行った「梶ヶ谷隧道」と
「赤橋」は、近くに駐車場もあるので比較的
行きやすいと思います。ぜひ見てきて下さいね。
ふーう
2018/06/16 08:35
 《るなまるさんへ》
そうですね。サイクリングに
良いと思います。マップがあるので
わかりやすいですね。昔のランプ小屋、
ちゃんと残っていてナイスでした。
近くまでは行けないのが残念でした。
ふーう
2018/06/16 08:40
 《きょんたんさんへ》
鉄道としては、短いですね。
9.9kmのウォーキング、ちょっとハード
ですが、遺構を見ながら巡るのは
楽しそうですね。深紅の蒸気機関車も
斬新ですよね。今あれば人気者ですね。
ふーう
2018/06/16 08:44
おはようございます。
幻の鉄道ですね。素晴らしい
遺構を見ながらウォーキングしてみたいなあ。
深紅の蒸気機関車が走っていたなんて、
夢がありますね。ランプ小屋もいいですね。
ゴンマック
2018/06/16 09:50
こんな鉄道があったんですね。
木津から奈良に 時々行くんですよ。
深紅の蒸気機関車 今 走っていたら
人気の鉄道になっていたかもしれないですね。
フラバーバ
2018/06/16 11:07
こんにちは!
大佛鐡道の遺構巡り、9.9`なら歩くのにちょうどいい距離でしょうか。
トンネルや赤橋、ランプ小屋が当時の面影を残していて良いですね。
写真のような深紅の機関車、一度乗ってみたかったですね〜。
eko
2018/06/16 17:05
こんばんは。
へぇ〜と感心してしまいましたよ、そんな鉄道があったなんて。
深紅の機関車が走っているのを見てみたいですね。
背景の景色に合いそうな気がします。
パソコン、直って良かったですね。
JK
2018/06/16 19:07
 《ゴンマックさんへ》
営業していたのも9年と短い期間だった
ようで、まさに幻の鉄道ですね。
100年以上の時を経て、再び脚光を
あびているんですね。深紅の蒸気機関車も
幻ですね。見てみたかったです。
ふーう
2018/06/16 21:01
 《フラバーバさんへ》
木津から奈良へよく行かれるんですかー。
木津駅周辺は随分変わりましたね。
都会になってきましたね〜(笑)
昔々に深紅の機関車が走っていた
なんて、不思議な感じがします。
ふーう
2018/06/16 21:10
 《ekoさんへ》
遺構を見ながらのウォーキングコース、
とても興味深いです。特にレンガ造りの
ものが好きなので、写真撮りまくると
思います(笑)深紅の機関車が今あれば、
インスタ映え間違いなしですね。
ふーう
2018/06/16 21:18
 《JKさんへ》
ホントに へぇ〜…ですよね。
時代の流れで廃線も仕方なかった
のでしょうが、今も深紅の機関車が
走っていたなら、もっと観光客を
呼び込めるのにネ(笑)
パソコン何とか復活です。ヤレヤレ。。。(^-^;
ふーう
2018/06/16 21:23
お早うございます
多くの地震に合ってるでしょうに
煉瓦作りこわれてるとこ無いですね
su-tinn
2018/06/17 08:26
PC良かったです
調子悪いと、ほんまに困りますよね

こういうのがあったんですね
全然知りませんでした
哀愁が漂っています
制覇出来るかな 
とまる
2018/06/17 18:04
 《su-tinnさんへ》
そうですね。
大昔の煉瓦づくり、丈夫です。
100年以上も経っているとは
思えない位、しっかりした造りですね。
ふーう
2018/06/17 20:52
 《とまるさんへ》
PCの具合が悪いと、自分まで
具合悪くなってしまいます(笑)
何とか復活出来てよかったです。
大佛鐡道の制覇、これからの暑い時期は
きつそうですね。また秋に。。。(^▽^;)
ふーう
2018/06/17 20:57
こんにちは!今朝の大きな地震に驚いています。被害はありませんでしたか?
ふーうさんの地域かどうか分からないので 見当違いかもしれませんが テレビを見ながら案じています。余震も心配です。何時どこで何がおこるかわからないですね。お互いに気をつけましょうね。
たみ
2018/06/18 15:16
 《たみさんへ》
ご心配頂き、ありがとうございます。
こちらは震度4だったようです。
おかげさまで、特に被害なく無事です。
大阪に住む兄は震度6を初めて経験して
ビックリしたと言っていました。

たみさんもどうぞ、お気をつけて
お過ごしくださいね。
ふーう
2018/06/18 15:26
大佛鐡道 良いですねー 深紅のSLが走っていたんですかー 今あったら超人気でしょうね。
ゴン太
2018/06/18 15:51
 《ゴン太さんへ》
深紅のSLって斬新ですよね。
100年以上も昔に走っていたなんてネ。
今あったら撮り鉄さんたちが
押し寄せることでしょうね〜(*^▽^*)
ふーう
2018/06/18 21:14
確かに知らなければ普通の遊歩道ですよね。廃線跡をこの様に保存しているのは素晴らしいことです。
降魔成道
2018/06/19 18:46
大仏鉄道というのがあるんですね。
こんなところ見て歩いて、すばらしいです。
トンネルっておもしろいですね。
はるる
2018/06/19 19:48
 《降魔成道さんへ》
100年前にSLが走っていたと思うと、
普通の歩道も夢がありますね。
古いトンネルや橋台が残っていて
とても興味深いです。
ふーう
2018/06/19 20:36
 《はるるさんへ》
大仏鉄道なんて、面白い名前ですね。
まさに奈良の大仏へ参拝するための
鉄道だったようです。レンガ造りのものが
好きなので、トンネル見られてよかったです。
ふーう
2018/06/19 20:40
こんばんは〜

パソコン復活 良かったですね。
今だに探すと 過去に活躍した路線があるのですね。
昔のレンガ造りは風情感じます。
イータン
2018/06/21 23:27
 《イータンさんへ》
ありがとうございます。パソコンが
何とか復活してくれてホッとしました(*^^*)
過去の栄光の面影が残る、古〜いものに
心惹かれてしまいます。
レンガ造り、特に好きですよ〜♪
ふーう
2018/06/23 16:06
お早うございます
深紅の蒸気機関車
見たかったですねー
レンガ作りのランプ小屋と
妙にあいそう^^
すーちん
2018/07/01 07:39
 《すーちんさんへ》
そうですね。深紅の蒸気機関車が
今あれば大人気間違いなしですよね。
私も絶対見に行きます〜(笑)
煉瓦のランプ小屋が寂しく
残っていました。いい雰囲気ですね。
ふーう
2018/07/01 15:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
幻の大佛鐡道 なちゅらる*ろーど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる